商品一覧

ななひかり米

お米の保存方法

せっかく買ったお米も保管方法が悪いと鮮度がどんどん劣化してしまいます。
おいしく召し上がっていただくために、次の点に気をつけてください。

☆直射日光を避けて風通しの良い場所に
ななひかり米は、白米よりも栄養分が多いので高温多湿に保存するとカビが発生することがあります。
高温、多湿、直射日光を避け、涼しく風通しの良い場所におきましょう。
流し台の下は水気が多く、お米の品質低下を招きやすい環境なので冷蔵庫の中がおすすめです。

☆臭いの強い物には近づけない
お米は臭いを吸収しやすく、一度臭いがつくと洗米してもとれにくくなります。
洗剤や芳香剤などの臭いが強い物の近くにはおかないようにしましょう。

お米を食べきる目安としては
冬場・・・1ヶ月程度
夏場・・・2〜3週間程度

お米を正しく保存してぜひ美味しいご飯を食べてくださいね!